pump.io、Google+からMediumへ

●pump.io(Identi.ca)をあきらめる

昨年12月にpump.io(Identi.ca)を休止すると書いたが、https://identi.caの「SSL サーバー証明書」は数か月おきに有効期限が切れて、Webブラウザでアクセスできなく(しにくく)なる。現在はアクセスできているがまた今年5月7日を過ぎると一時的に見られなくなるだろう。pump.ioを導入している他のサーバは、やはり有効期限が切れていたり、全くアクセスできなかったり。pump.ioというソフトウェアの方はどうか知らないが、Identi.caというサーバはSNSとしても簡易ブログとしても、もう使えない。

●Google+投稿は読みにくい、読まれない

pump.ioはHTMLタグを一部使えるけれども、Google+では使えないので、リンクをいくつも張る時などはわかりやすく記述できない。それに多くの人がSNSとして、Twitterと同じような感覚で利用しているので、長文になると読まれにくい。

続きを読む

古いADSLプランと最近のPC【解決編】

2014年10月の記事「古いADSLプランと最近のPC」の解決編。どうやら無知による誤解だったようだ。

あれから2年、古いPCと古いADSLプランをずっと使用してきたが、我慢できず改めて中古のPCを購入。2年前に購入したPCは別の場所、光回線で他のISPと契約している場所で何の問題もなく使用できている。

続きを読む

pump.io(Identi.ca)も休止

pump2rssという、pump.ioへの投稿のRSSフィードを自動生成してくれるサービスがあって、HootsuiteにはRSSフィードが更新されたら自動でSNSに投稿してくれる機能があるので、これらを利用して、pump.ioに投稿したらTwitterに自動通知ツイートするようにしていたのだが(2016年5月1日の投稿)、pump2rssがアクセスできなくなっていた。

これでは手動で通知ツイートするしかない。他の方法が見つからないので、pump.io(Identi.ca)も投稿をとりあえず休止する。

続きを読む

休止

2005年2月頃にブログを書き始めたのは、Linuxディストリビューションをインストールして使っていて何らかのトラブルに遭遇して、解決した際に、解決方法がWeb上に書いてないようであれば、それを自分が書いておかねばならない、という動機からであった。

オープンソースのソフトウェアには知識を無償で共有するという文化があって、Linuxディストリビューションを使っていてわからないことがあったりトラブルに遭遇した時は、Webで検索すればたいていの解決策が見つかる。先人が無償で公開した知識によって恩恵を受けてきたので、自分で解決策を見出した時はそれを公開するべきである。後続の人々のために。

でも今ではそういう状況もほとんどなくなった。自分の言いたいことを書いて読んでもらいたい、という欲求もあったが、今はTwitter等のSNSで発信した方が多くの人に読まれるようである。言いたいことを吟味して無駄をそぎ落としていくと、案外140字以内にまとまってしまう、というのもある。読む側からすると、長文を読むのは面倒だろうし、どこの馬の骨ともわからぬ一般人の意見だし、だからできるだけ短くまとめるようになった。

毎月最低1件はブログ記事を投稿するようにしてきたが、今月を最後にそれはやめる。今後はどうしても書いておきたい長文がある時だけ投稿する。SNSは継続して投稿する。TwitterGoogle+pump.ioとあるが、pump.io(Identi.ca)は10月に入ってから投稿してないのでこれも休止となるかもしれない。

続きを読む

遅読

本を次々と読んでいくと、読みたい本がどんどん増えていく。私は読むのが遅いのか、文庫本1冊読むのに1週間位かかったりする。読んだ本の感想を紙の日記に短く書いているので、その中からいくつか。

続きを読む

「後で読む」ならぬ「すでに読んだ」

4月からPocketを利用していて、Pocketには「マイプロフィール」というものがあって、Pocketに保存した記事を「おすすめ」することができるのだが、日本でははてなブックマークほど普及していないので、おすすめしてもそれがネットに広まることがほとんどない。

続きを読む

デジカメ絶ち

デジタルカメラは自分にはもう必要ないんじゃないかと思いつつある。最近デジカメを使わないようにしている。と言ってもそんなに長くはならないだろう。デジカメで撮った写真はオリンパスの [ib on the net] というクラウドストレージサービスに保存していて、60日間ログインしないと写真データを削除されてしまうから。

フィルムカメラを2台使用していて、この2つでほぼ満足してしまっている。レンズの画角はCONTAX T3の35mmと、コニカ M-HEXANON 50mm F2。75mm F2.5のレンズも所有していたが売ってしまった

続きを読む