「セキュリティ警告が2回表示」される Firefox 1.0 のバグ

セキュリティ警告が2回表示されます (mozillaZine 日本語版 フォーラム 過去ログ)

Firefox 1.0 for Windows をインストールした直後から気付いていたのだが、このバグは about:config で言えば security.warn_submit_insecure が true になっていて(初期設定値)、その下の security.warn_submit_insecure.show_once を false にすると起きる現象である。security.warn_submit_insecure も false にしてしまうとセキュリティ警告のダイアログボックスが一度も出てこなくなる。

Bug 180962 – insecure form submission warning pops up twice (in the first tab)

上の mozillaZine日本語版のフォーラムは Firefox 1.0 Preview Release でのバグ報告で、Bugzilla を見ると最初の報告は2002年11月の Phoenix 0.4 である。コメントの末尾には次のバグ報告へのリンクが示されている。

Bug 282784 – [FIXr]Warning appears twice when submitting unencrypted form data

内容は同じだと思うが、ここのコメントを読んでいるとどうやら Firefox の仕様から来るバグのようで、修正するのは困難なように見える。ただ、最初の Bug 180962 のタイトルに「(in the first tab)」とあるので、2つ目のタブでやってみたら確かにセキュリティ警告ダイアログボックスは1回しか表示されなかった。まあ、二度念を押されると思えば許せる類のバグではある。

Bugzilla の英文コメントは斜め読みした程度なので誤解があるかもしれない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中