もたげる? うなだれる?

先日 aiko の「三国駅」の歌詞における「煮詰まる」の誤用を指摘したが、もう一つ誤用らしき部分があるようだ。

持ち上がらない位に首をもたげて泣くのかなぁ

「もたげる」の意味を再び国語辞典で調べた。goo 辞書より抜粋。

もた・げる【擡げる】

〔「持て上げる」の転〕
(1)持ち上げる。
「蛇が鎌首を—・げる」「徐(しずか)に面(おもて)を—・げて/義血侠血(鏡花)」
(2)目立つようになる。擡頭(たいとう)する。
「勢力を—・げる」「疑惑が頭を—・げてきた」

三省堂提供「大辞林 第二版」より

「現代新国語辞典」(初版、学習研究社、1994年、Canon の電子辞書 IDF-3000 に収録)より。

《他下一》
(1)もちあげる。上にあげる。「ヘビが鎌首を—・げる」
(2)力をつけて、存在が目立つようになる。台頭する。「頭を—・げる」「勢力を—・げる」

「新明解国語辞典 第四版」(三省堂、1989年)より。

(他下一)〔「持ち上げる」の変化〕今まで垂れていた首などを、起こす。〔目立たなかったものが、はっきりとその存在を現わして来る意にも用いられる〕「頭を—・ヘビがかま首を—」

「持ち上がらない位に首を」持ち上げる、起こす、ってどういう状態なんだろう。たぶんここは「うなだれる」のような意味じゃないのか。「新明解国語辞典 第四版」より。

うなだ・れる(自下一)〔項垂れる意〕失望・悲しみ・恥ずかしさなどのために、首を前へ垂れる。

ただし「うなだれる」は自動詞なので、「首をうなだれる」とすると「本を読書する」みたいになってしまうので注意。

揚げ足取りと思われるかもしれないが、決して「三国駅」という曲を貶めるつもりはない。詞を大切にしているはずの aiko だからこそ、この「もたげる」と「煮詰まる」について aiko 本人からの公式見解がほしい。何年も前からライブで歌われてきた曲らしいし、シングルとしても出したんだし、誤用であれば再発防止のために。そうでないとこちらの方が言われるように「裸の王様」となってしまいかねない。aiko も aiko のファンも日本語知らねえのかよ、なんて言われたくないです。ファンの一人として。

ところで曲名の三国駅は阪急宝塚線の三国駅だそうだが、阪急宝塚線ってむかし伊丹空港に行く時しか乗ったことないなあ、と思って Mapion で見てみたら、梅田から出て十三(じゅうそう)の次が三国ですか。通りすぎたことしかないな。

追記: 6月18日

「こちらの方が言われるように」のリンク先は「So-net blog:ore no blog」なのだが、ブログ自体が削除されてるのを確認した。「俺」ロゴの無断使用を警告されたりしたのか。

◆◇ 以下、旧サイト(エキサイトブログ)よりコメントを転載 ◇◆

Commented by newko at 2005-05-02 12:45

はじめまして。トラックバックありがとうございます。

誰も注意しなかったのかな?って思ったのですが・・・「裸の王様」。そうかもしれませんね。だとすると、残念なことです。

「もたげて」ばかりに気を取られていましたが、「煮詰まる」も誤用だったのですね。こちらの記事を読ませていただいて、初めて気づきました。
「行き詰まる」の意で「煮詰まる」が使われる例は、最近はこの歌以外でもよく見かけていました。で、私自身「煮詰まる」という言葉を使うことが(正しい用法でも)なかったので、誤用だとは気づきませんでした。「こういう表現が流行ってるのね」という程度の認識だったので、そのうち知らずに使ってしまったかもしれません。
同じように、「もたげる」を誤って使うようになった人もいるんでしょうね。残念ながら。

Commented by Manabu at 2005-05-02 23:22

「すべからく」「役不足」のように誤用が一般化してしまうこともありますし、誤用があるか否かの確認には限界があるでしょうね。ここで「もたげる」「煮詰まる」の誤用に気付いてしまっても、その言葉の意図するところを汲み取ればこの「三国駅」という曲も受け入れられるでしょう。何よりこの曲を聴いて感動した、泣いた、という人もいるわけですから、そういう人たちの気持ちは大切にしてあげるべきです。

ただ誤用はできるだけ避けるに越したことはないです。

Commented by moifilm at 2005-05-05 01:14

トラックバックありがとうございます。

やっぱり「もたげる」に???な人はいるんですね〜。
その後、「SWICH」3月号の「aiko二十九歳の恋と歌」という特集で、68ページの写真、ぺたんと座って天を仰ぐように大声をあげて泣いているような姿を、横側から撮影しています。キャプションに、「三国駅」の一節。たぶん、こういう状態を表現するのに、「もたげる」という言葉を使ったのかなあ…。

でも、伝えたいことを表現するのに、間違いということはないと思います。聞く側が「うん?これっておかしいよねえ?」って感じることが重要なのかもしれませんね。

Commented by Manabu at 2005-05-05 19:45

正直に言いますと、僕が気になったのは「煮詰まる」の部分だけで、「もたげる」の部分は Web を巡回していて知ったことです。それでまた国語辞典で調べてみた上で、「もたげる」「煮詰まる」に疑問を持っている人が結構いますよ、aiko さんどうですか、と言ってみただけです。

人はいろんな泣き方をするでしょう。うなだれたり、天を仰いだり、壁にもたれかかったり、布団の中にもぐったり、シャワーを浴び続けたり。この曲の歌詞全体の文脈から見れば、この部分では自分が泣く、号泣する姿を想像できればいいわけで、「持ち上がらない位に首をもたげて」がどういう状態なのかは枝葉にすぎないと思います。僕は気にしてません。

「煮詰まる」にしても、最近多い使い方なので意味はわかります。

◆◇ 以上、コメント転載ここまで ◇◆

追記: 2007年 7月 4日

エキサイトブログ時代にコメントを頂いたお二人のブログに、ココログフリー移転後改めてトラックバックを送らなかったのは、この記事が検索で上位にヒットしてほしくなかったからなんだけど、やっぱりコメントを転載したことくらいは連絡しておくべきだったかな、と思ったら newko さんのブログは「休止中」となっていて全記事削除されており、moifilm さんのブログも昨年2006年秋で更新が止まっている。

それに Google で「もたげる」で検索すると現在この記事がトップにヒットしてしまうので意味はなかった。今年 2月頃には「タモリのジャポニカロゴス」で「煮詰まる」の本来の意味の話題も出たようだ。

コメントを頂いたお二人の記事は以下の通り。

日本語 (So-net blog:#203)※現在はこの記事は消滅

2月22日 (制作日記)※この記事も消滅、2009年 3月30日

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中