猫にペン

Tradio PulaMan TRJ50-B

ぺんてるのトラディオ・プラマン赤です。前記事とは違う猫です。

インクが漏れるのか、キャップの透明の窓の内側にインクが飛び散って赤くなっている。それから時々手がインクで汚れることがある。チラシの裏が白いやつを取っておいて下書きやメモに使うのだが、光沢のある紙だと書いてから乾くまで少し時間がかかるので、乾く前に手でこすってしまって汚れてしまう。それとも俺は字を書くのが速いのか、あるいはやっぱりインクが漏れてるのか。ともかくこの赤はもうほとんどインクは残ってない。6月中旬から 4 か月赤ばかり使い続けて早くもレフィル交換の時期が来たようだ。

それからコンビニで買った三菱鉛筆のノック式のボールペン、実家に行ったらあった。まだインクが残っていた。

追記: 11月18日

この猫は 11月 5日、トラクターに踏み潰されて死んでしまった。残念だがこんなことも時にはある。それから三菱鉛筆のノック式のボールペンは 11月15日にやっと使い切った。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中