第三の選択肢 Opera への不満

バナー広告のなくなった Opera 8.50 for Windows を使ってみた。

履歴を見ると URI とサイト名が違ってることがある。

RSS がメールクライアントのような画面で見られるのはいいのだが、サイトによって表示のされ方が違う。ニュースサイトの RSS はたいてい記事見出しの下にあるイントロダクションの文だけで、記事本文は表示されない。結局は末尾の URI をクリックしてブラウザの画面で記事本文を読むしかない。ブログでも記事の冒頭 1 行しか出なかったり、画像の表示を有効にしてるのに表示されなかったり、画像のレイアウトが乱れたり、いろいろである。エキサイトブログはここを含む少数しか見なかったが、全文が表示され画像も正しく表示された。リコーの GR BLOG は RSS 1.0(index.rdf)と RSS 2.0(index.xml)と Atom(atom.xml)とあって、RSS 1.0 と 2.0 は記事本文の冒頭数行しか出ないが、Atom にすると記事全文と画像も表示された。ただ複数の RSS を登録して購読にすると、新着記事が来た時におかしくなる。他の RSS の記事が表示されてしまったりする。例えば Vine Linux の Errata 3.x の RDF を開いたのに、新着記事だけ Errata 3.x のもので、あとは既読のここのブログの記事が表示されたりした。これでは使えない。

それからプラグインなんだが、Opera 8.50 には最初から Flash Player 7.0.19 が入っていた。最新版は 8.0.22 なのでそれをダウンロードしてインストールした。プラグインのディレクトリは Program Files\Opera\Program\Plugins\ と、Program Files\Mozilla Firefox\plugins\ も登録されていた。Opera\Program\Plugins\ 以下を見るとインストールされているのは Flash Player 8.0.22 と Windows Media Player のプラグインと思われるものだけで、あとは Mozilla Firefox\plugins\ 以下にあるものを認識している。その後 iTunes 5 / QuickTime 7.0.2 を入れたり、iTunes 6 / QuickTime 7.0.3 にアップグレードしたり、RealPlayer 10.5 をアップデートしたりしても Opera\Program\Plugins\ 以下には何も入らない。もともと Firefox が入っていた環境だからいいものの、Firefox を入れずに Opera だけを入れたり、Firefox を入れる前に先に Opera を入れたりしていたら Opera でプラグインを思うように使えないだろう。Opera knowledge base の「Plug-ins」というリンク先に行くと Adobe Reader や QuickTime Player、RealPlayer プラグインのインストールの仕方へのリンクがあるが、例えば QuickTime Player のプラグインは npqtplugin.dll だけではないはずだ。Program Files\Mozilla Firefox\plugins\ 以下には npqtplugin.dll 〜 npqtplugin7.dll の 7 つと QuickTimePlugin.class が入っている。RealPlayer も nppl3260.dll だけじゃなかったはずだ。ちなみにその後 Windows 自体を再インストールして、iTunes 6 を入れずに単体の QuickTime Player 7.0.3 だけを入れた。

広告がなくなってカスタマイズすればかなりすっきりするし、履歴も Firefox よりは見やすいし、Opera に乗り換えようかと思っていたがやめることにした。Firefox は英語版だけ先にリリースされてリリースと同時にその時修正されたセキュリティホールも公開されてしまって、日本語版リリース前にセキュリティホールが公開されてしまっているという危険な状態に一時的に置かれるのが問題なので、そういう時だけ Opera に緊急避難するか。そもそもメイン環境は Linux なので、Windows で Web ブラウズなんて週に 1、2 回しかしない。Vine 3.2 の Mozilla が不安なら plus にある Firefox を入れて使えばいいだろう。あれは英語版を日本語化したものだ。Firefox 1.5 正式版が出たら plus にも反映されるだろうか。

Internet Explorer はずいぶん前から Windows Update → Microsoft Update 専用ブラウザとしているので、他のブラウザがどうしても必要である。でも Sleipnir 2.00 も Lunascape 3 も、ID とパスワードでログインするサイトで自動ログインするには RoboForm を入れなければならず、RoboForm 無料版には制限がある。だから本命は Firefox、次の候補は Opera になる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中