肌の色は「うすだいだい」

ショウワノート「ミニモニ。12色色えんぴつ」です。

051103_01

祖母が病院に入院中に痴呆からのリハビリとして、ぬりえをやっていたそうで、その時に使っていたもの。現在祖母は老人ホームにいる。

矢口真里がいた頃のミニモニ。で左端がミカ、右から二番目がたぶん矢口真里、手前の二人はたぶん右端が加護亜依で、左から二番目が辻希美か。紫の髪ってどうよ。

051103_02

色は上から順に、

うすだいだい・きいろ・だいだいいろ・ももいろ・あか・ちゃいろ・きみどり・みどり・みずいろ・あお・むらさき・くろ

の 12色。従来「肌色」と呼ばれてきたであろう色は「うすだいだい」となっていた。

051103_03

これは何ていうキャラクターだったっけ。

はてなダイアリー – ミニモニ。とは

ミニモちゃん」だそうだ。(どちらもリンク先の URI が長すぎてブラウザのステータスバー等に表示されない場合がありますが、まぎれもなくはてなダイアリーのキーワードです。)

デビュー曲の「ミニモニ。ジャンケンぴょん!」なんて、子供がふざけながら作ったようなやっつけ仕事の曲なのに結構売れたようで、その後も人気があったようだ。でも次の「ミニモニ。テレフォン!リンリンリン」は曲の冒頭で誰かに電話をかけると留守番電話サービスセンターにつながって、曲の終わり頃に着信音が鳴ってさっき電話をかけたと思われる相手から電話が来る、というちょっと凝った構成が僕は面白いと思ったんだけど、最初は売れたようだがその後はあまり人気なかったようだ。子供を相手にした商売というのは難しいものだ。

こういう関連グッズの販売とか映画「とっとこハム太郎」出演とか志村けんとのコラボレーションとか、ハロー!プロジェクトの中では刺激的なユニットであった。主なターゲットは 10歳未満の女の子と思われるが、さすがに 10歳未満に「ロックンロール県庁所在地」は無理だろう。その前に都道府県名と地図での位置を覚えなきゃ。

幼い女の子なら鏡を見ながら頬にももいろをぬってチーク代わりにするかも。

051103_04

色鉛筆って 1,000円もするんだ。

ところでこの記事から続く色の話。

アメリカの虹の色は六色だった (Excite Bit コネタ、9月28日)

虹の七色とは外側から順に、赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の七種類。この七色が当たり前のように日本では浸透しているが、アメリカでは赤・橙・黄・緑・青・紫の六色だということを小耳に挟んだ! 虹という現象は万国共通のはず。どういうことか?

鈴木孝夫著『日本語と外国語』によると、やはりアメリカでは赤・橙・黄・緑・青・紫の六色という虹と言う人が多いとのこと! さらにアメリカでは虹は七色という人もいるという記述もあった。この本の中には、アメリカでは虹の色は科学的には七色であるが、民衆には六色とする文化が拡がっているということであった。さらにイギリスでもアメリカと同じ六色、ドイツでは赤・黄・緑・青・紫の五色、そしてなんと南アフリカのショナ語を話す地域では三色、リベリアのバサ語を話す地域では二色という虹があるという!

村上陽一郎『新しい科学論』(講談社、1979年、ブルーバックス 373)をたまたま眺めていたら、氏のアメリカでの体験談が載っていた。アメリカ人と話していたら、虹の色は red, orange, yellow, green, blue, purple の 6色で、そのアメリカ人に「 《indigo》 があるだろう? 《blue》 と 《purple》 の間に」と言ったら、「なるほど 《indigo》 という語はあるね、だがそれは 《blue》 の一種じゃないか」と言われたそうだ。

つまり、少くともアメリカ人の多くは、可視光線の連続スペクトラムのなかに、通常は六つの色しか認めていないのです。「青」から「紫」への移り行きの部分は、色調の変化はあっても、「色相」の変化はないと考えているのです。

(中略)

日本人(や中国人)が日常、浴衣の藍だとか、「青は藍より出でて藍より青し」だとか「出藍の誉れ」などという表現を使うことのなかで、一つの独立した色として確認している「藍」を、アメリカ人は日常では、少し濃いめの「青」としか見ていない、ということは、ことばによって「見る」ものが支配されることを示すよい例だとわたくしには思われます。

この『新しい科学論』という本は科学史・科学哲学の名著で、自然科学に関わる人のみならず人文科学・社会科学など文系の人にも必須の文献だと思う。僕は大学に入学した直後に一度読んだはずなのだが、もう一度読み返したくて最近古本屋で見つけて 100円で買った。

旧 Konica のシンボルマークは 10色の扇形だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中