もっとストイックに騙し続けてくれ

詐欺師はなぜなかなか逮捕されないのか。たぶん本人が自白するか、決定的な証拠がないと捕まえて法律で罰することはできないんだろう。

例えば電話機のリースという悪徳商法。電話料金が安くなります、などと言って電話機を交換し、月額数千円〜数万円で 7年=84か月のリース契約を結ばせる。実際には電話の基本料金や通話料金は安くならずそれまで通り NTT地域会社に払い、それに追加してリース料金を払わされる。それもクレジット契約で毎月の請求書や領収書が自宅に郵送されないようになっていたりするので、銀行口座を確認しないと気づかない。クーリングオフしようとしても、個人名でなく法人名や個人事業者名で契約させられているので、クーリングオフ制度の適用対象外となっている。そして、電話料金が安くなりますって言ったじゃないか、詐欺だ、と訴えても、私はそんなことは一言も言っておりません、で済まされてしまう。それを言ったという証拠がない限り裁判でも勝てない。

「クロサギ」(TBS系金曜 22時〜)

このドラマ、詐欺師が詐欺師に騙される痛快さをメインにしたいのか、黒崎(山下智久)と吉川氷柱(堀北真希)の恋愛模様をメインにしたいのか、と思ってたら第 5 話のラストで氷柱が黒崎に

「あなたが好きなの!」

……とうとう言わせてしまいましたね。いきなりそれはないだろう。詐欺師を騙すくだりはとても良く出来ているのに、恋愛模様を描くのは不器用なんですね。マルが 3つ揃うあたりは秀逸だったんだけど。ケンカしながらも惹かれあう恋愛といえば「男女 7人夏物語」(脚本鎌田敏夫)とかがあるけど、今回は惹かれあってないか。もういっぺんよく勉強して出直してこい。どうでもいいけど「つらら」って聞くと「北の国から」(1981年〜1982年)の松田美由紀(当時は熊谷美由紀)を思い出すんだよね。「つららちゃんがススキノのトルコで…」

毎回冒頭でシロサギとアカサギとクロサギの説明をするのはいいんだけど、黒崎が詐欺師だけを狙う詐欺師になった理由の説明はもういいんじゃないか。標的が誰であれ詐欺行為は許されるものじゃないが、だからって毎回過去を説明して黒崎への同情を誘わなくてもいいと思う。ドラマの中で黒崎もそれを求めてないし、折りを見て時々触れるくらいでいいんじゃないか。

他にもちょっと説明過剰なところがある。第 2 話のラストで昔の友人との金網越しの会話とか、わざわざ高校時代の映像を再び流して説明しなくてもわかる。わからない視聴者は放っておけばいい。昔の友人を裏切る際の心の葛藤があまり伝わってこなかったし、そんなすぐに涙を見せられるとこっちはかえって引いてしまう。

吉川氷柱が検事を目指す動機が、自分の父親みたいな悪い奴を捕まえて追及したい、というのはちょっと不自然な気がする。子供の頃から父親が悪徳商法に関わってたわけじゃないし。この設定は原作のままなのか。原作読んでないから知らない。

黒崎のフィクサーである桂木(山崎努)が実は、黒崎の父親を騙して一家心中に追い込んだ詐欺師と関わっていたとか、早瀬(奥貫薫)の父親が死んだ経緯や神志名(哀川翔)が詐欺師を憎む理由とか、それぞれの人物設定が非常によく出来ているだけに、よりいっそう高いものを要求したくなる。

参考: クロサギ #06 (どらま・のーと)※現在はこちらへ移転

マンガを原作にするとどうしても原作にある程度縛られてしまうと思うので、そうならないように少し設定を変えてみたらどうか。「カバチタレ!」(フジテレビ系2001年 1月〜 3月)のように登場人物を男性から女性に変えてみたり、「ロング・ラブレター 〜漂流教室〜」(フジテレビ系2002年 1月〜 3月)などは大幅に設定が変更されているが、原作のメッセージを自分なりに解釈して TV ドラマという制約の中で表現しようとしている。どちらも脚本大森美香、そういやどちらも山下智久が出ているな。

ところで「富豪刑事デラックス」(テレビ朝日系金曜 21時〜)の予告編見てたら何やらクロサキがどうとか言っていて不穏な動き。5/26(金)放送分第 6 話の予告編である。公式サイト見たら「クロサギ」と「おいしいプロポーズ」(TBS系日曜 21時〜)から設定と役名を借りてきたような感じ。パクられるほど視聴率取れてんのかは知らないが、パクリは笑えなきゃダメだからね。昨年の「富豪刑事」でも「スクールウォーズ」のパロディらしき回があったけど大して面白くなかった。

ついでに堀北真希は「TRICK劇場版2」にも出ているようだが、ば〜んと出ているわけではなさそうだ。

広告

もっとストイックに騙し続けてくれ」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。
    冒頭の、黒崎一家心中のシーンは、私も余分だなと思っていました。
    制作者側にしてみれば、それがクロサギの始まりなのだと
    言いたいのかもしれませんが・・・。
    このドラマでは恋愛よりも、どうやって詐欺師を騙すのか
    興味深かったので、氷柱の告白は残念でした。
    ただそんな二人がどんな関係を築いていくのか、気にはなります。(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中