RSS リーダーとしての Opera、Mozilla Thunderbird

これまでこのブログは RSS では記事の概要のみ配信にしていて、時々全文配信にしてみたりしていたが、今後は全文配信にすることにした。ココログフリーの場合「設定」→「公開用設定」の「RSS/Atom配信の設定(フィード)」で真ん中の「はい(概要のみ配信する)」を選択していたのを、いちばん下の「はい(記事の全文を配信する)」に変更した。初期設定ではどっちだったか忘れた。

RSS でブログの記事全文を配信すると、RSS リーダーを利用している人はそのブログを RSS リーダーだけで読むようになってしまい、トラックバックやコメントを読まなくなってしまう。その記事にコメントがたくさんついて議論が起きていたり、トラックバックで反論や関連情報などが来ていたりしてもそれらを見落としてしまう。でもこのブログの場合はトラックバックもコメントもほとんど来てないしこれからもあまり来ないと思われるので、RSS リーダーだけで済むように全文配信することにした。ぜひとも RSS リーダーで読んでいただきたい。広告も表示されない。ただ atom.xml じゃなくて index.rdf を登録してください。atom.xml にすると投稿済みの記事を後で修正したら、投稿日時が修正した日時に変更されてしまったと思う()。

(注意: これはココログフリーに関する記述です。WordPress.com の RSS フィードは異なります。2009年 7月 5日追記。)

俺は自分のブログを書くのが精一杯で他人のブログはほとんど読まないので、自分が読む場合もできるだけ RSS リーダーだけで済ましたい。記事タイトルや概要や全文を読んで、この記事はコメントやトラックバックで何か有益な情報が見つかるかもしれない、と判断したものだけブラウザで固定リンクを表示させて読めばいい。

トラックバックが一つの記事に1,000以上も来る芸能人のブログとか、ファンや常連さんからのどうでもいいコメント(記事投稿者にとっては重要だろうが)や SEO 目的のみのトラックバックしか来ない有名人のブログこそ全文配信してほしいんだけど、そうなってないことも多い。

堤幸彦のページ (2006年 8月23日より閉鎖中※2007年 1月20日追記参照)

ドブロクの唄 /松尾スズキ

上はトラックバック不可。どちらも全文配信になってないのは goo ブログやウェブリブログのデフォルトなのか、それともその後の書籍化を視野に入れてのことか。特に下のブログ。ちなみにエキサイトブログは概要のみ配信という設定がなく有無を言わさず全文配信だった。

RSS リーダー機能を使ってみたくて Opera 9 International や Mozilla Thunderbird 1.5.0.4 日本語版を入れてみた。どちらもメーラとして RSS を受信するのだが、Thunderbird は概要のみ配信にしているブログを購読すると自動的に Web ブラウザのように固定リンクを表示する。ただし Firefox と同じではなく、ココログフリーの場合 Ads by Google とサイドバーにある「ココログからのお知らせ」とココログのロゴが表示されない。だから上記二つのような概要のみ配信のブログを読むのに良さそうだが、読まないたくさんのコメントやトラックバックもすべて表示してしまう。それらを表示させる時間が無駄である。Opera はそのまま概要しか表示しない。それから Thunderbird は全文配信のブログでもブラウザのように固定リンクを表示してしまうことが時々ある(2009年 7月23日追記参照)。

ということで RSS で全文配信のブログを読むなら Opera、概要のみ配信のブログは普通にブラウザでトップページを定期的に見に行くしかないか。このブログのように「続きを読む」機能を常時利用しているなら全文配信すべきだろう。

RSS で配信されているのは何もブログだけじゃなくむしろニュースサイトの方が多いのだが、ニュースサイトは当然記事の概要しか配信しない。著作権の関係もあるのだろう。記事タイトルと URI しか配信してないところもある。そういうのは RSS リーダーで読まずに Firefox のライブブックマーク機能を利用するのが便利である。例えば CNET Japan など RSS で配信される記事のうち読むのは数件だけなので、いちいち全記事の件名と概要を RSS リーダー内に保存するのはディスク消費の無駄である。

Opera 9 International は昨年10月18日の記事に書いたような不具合はほとんど見られなかったので、今回の Windows 再インストール後は Firefox をやめて Opera に乗り換えることにした。登録されたプラグインのディレクトリから C:\Program Files\Mozilla Firefox\plugins\ をあえて外して C:\Program Files\Opera\Program\Plugins\ だけにしても、すべてのプラグインが認識された。

ただ Flash を使ったサイトで IE はもちろん Firefox でも正しく表示されるのに Opera では表示されないサイトがあった。具体的には FUJIFILM のトップページの Flash 版

http://fujifilm.jp/indexf.html

である。「Internet Explorer として認識させる」「Mozilla として認識させる」「Opera として認識させる」いずれにしても駄目である(9.00 build 8502 International)。(2007年 4月 7日追記参照)

06072501

もちろんプラグインのディレクトリに Flash Player 9.0.16 は入っているし、Adobe の Flash Player のバージョンテストのサイトに行くとちゃんと 9.0.16.0 と表示される。このサイト、最新版がまだ 8.0.24.0 のままになっているので更新してほしい。

この時点でかなり外観をカスタマイズしているのがわかると思う。このカスタマイズの自由度の高さと Firefox よりも多機能な所が魅力である。他にも

Operaの日本語のフォント表示を改善して欲しいんですが

こういう問題もある。とりあえず設定で「通常のフォント」を MS Pゴシック、「等幅フォント」を MS ゴシックに変更したらそこそこまともな表示になった。Windows 再インストール前は Opera 8.54 日本語版を入れた後で Opera 9 International を上書きインストールしたので、日本語版のフォント設定がそのまま引き継がれていたようで何ともなかったと思う。ただその時は Amazon.co.jp の検索がなぜか文字化けして使えなかったので、上書きインストールすればいいというものではないだろう。Windows 再インストール後は Opera 9 だけを入れたので、デフォルトのフォントでは醜かったけれども Amazon.co.jp の検索は問題なく動作した。

俺のメイン環境である Linux ではブラウザは Firefox、RSS リーダーには Liferea を使用している。

ココログフリーの index.rdf は RSS 1.0、atom.xml は Atom 0.3 のようである。RSS リーダーによっては Atom 0.3 で投稿日時を示す issued ではなく最終更新日時を示す modified を読んで表示するものがあるということか。Thunderbird 1.5.0.4 が確かそうだったと思う。

追記: 7月28日

Operaに未対応のセキュリティ・ホール,デモ・ページも公開 (ITpro、2006/07/27)

Firefoxに危険なセキュリティ・ホール,最新版1.5.0.5で修正 (ITpro、2006/07/27)

仕方ない、アップデートが出るまで Opera では「信頼できないサイトへアクセスしない」よう気をつけよう。もともと Windows では素性の不確かなサイトは見ないようにしてはいる。Linux の Firefox は既に 1.5.0.5 にアップデートした。

メール・ソフト「Thunderbird」の新版が公開,複数のセキュリティ・ホールを修正 (ITpro、2006/07/28)

追記: 12月24日

ココログベーシック/プラス/プロの Atom は 1.0 のようである。投稿日時は published、最終更新日時は updated となっている。

追記: 2007年 1月20日

移転先の atom.xml では全文配信となっている。

追記: 2007年 4月 7日

FUJIFILM のトップページは Flash 版と HTML 版があったが最近

http://fujifilm.jp/index.html

に統合されたようだ。でもやっぱり Opera では Flash が動作しない。Opera 9.10 build 8679 International、Flash Player 9.0.28、「Internet Explorer として認識させる」「Firefox として認識させる」「Opera として認識させる」いずれの場合でも、「このページでは、Adobe Flash Player 8以上をインストールしていただくことで、最適なコンテンツをご覧いただけます」というメッセージが出る。http://fujifilm.jp/cm/index.html も相変わらずうんともすんともいわない。

ついでにココログフリーの atom.xml も2007年 3月28日のバージョンアップで Atom 1.0 になった。rss.xml という RSS 2.0 ファイルも追加されたがブラウザでソースを見ると記述がないので認識されないようである。

追記: 2009年 7月23日

FUJIFILM のサイトの Flash は「TV-CM INDEX」も含めて全て Opera でも動作するようになった。Opera 9.64 Build 10487 International、Adobe Flash Player Plugin 10.0.22.87 for Firefox/Opera。

Thunderbird で RSS フィードを読むと Web ブラウザのように固定リンクを表示してしまうことがあると書いているが、Thunderbird 2.0.0.x の場合「アカウント設定」の「フィードアカウントの設定」で「標準では Web ページを読み込まずに記事の要約を表示する」にチェックを入れれば、全文配信であれ概要配信であれ Opera のデフォルトと同様になる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中