あけましてうぶんつ

しょこたんが「あけおマミタス」「あけまんておマミタス」などと言っていた(追記参照)のでそれにならって、遅ればせながら、あけましてうぶんつうございます。

年末に風邪引いて少し熱もあったのが、大晦日に「ガキの使い」の「笑ってはいけない病院24時」を見て笑っているうちにどうやら熱も下がり、正月 3が日が終わる頃にはほぼ治ったので、これまで使っていた Vine Linux 3.2 を諦めて Ubuntu 7.10 に移行することにした。NHK 紅白でちゃんと見たのは中島美嘉の「LIFE」だけであった。あれは良かったよ、「We are the アキタカ」。

インストールしたのは Japanese Team が提供している日本語ローカライズド Desktop CD である。まずインストール時にパッケージの選択画面がないことに驚く。自分にとって不要なものは初めから入れたくないのに、それを削除させず有無を言わさず全部入れろということか。それから root のパスワードも尋ねてこない。全部 sudo でやれということか。確かにその方がシンプルでいいかもしれない。

とりあえず Synaptic の「設定」→「リポジトリ」で「ダウンロード元」を変更してすべてのアップデートを適用し、Adobe のサイトから Flash Player 9.0.115.0 の tar.gz をダウンロードしてインストールし、sylpheed をインストールして evolution 関係を削除してから「日本語版セットアップ・ヘルパ」の存在に気づく。そこで ubuntu-restricted-extras を入れたら Sun Java 6 なども入ってしまう。Firefox で動画を再生するためのプラグインはあってもいいが Java は必要ない。ちなみにここでインストールされる flashplugin-nonfree のバージョンは 9.0.48 のようであるが、先に 9.0.115.0 を入れておいたせいか後で確認したら 9.0.115.0 のままであった(追記)。

Linux でも Firefox で動画を再生できたら便利ではあるが、動画は Windows で見ることにしているので Linux では Flash だけあればいい。Web 上にある動画は主にストリーミング動画で、

  1. そのブラウザの同一ウィンドウ内でプラグインを利用して再生するサイト
  2. ポップアップウィンドウを開いてその中でプラグインを利用して再生するサイト
  3. Windows Media Player 等外部アプリケーションを起動して再生するサイト

この 3つに大別されると思う。ubuntu-restricted-extras 他を入れた状態では 1. は再生できる場合が多いが必ず再生できるわけではない。2. と 3. は再生できないことが多い。動画が Flash なら 1. でも 2. でも確実に再生される。Windows Media や QuickTime 動画の再生がこんなに不確実ならこれらのプラグインなんて入れずに Flash だけ tar.gz から入れればいい。と思ったのだが、ubuntu-restricted-extras を入れるとブラウザ用プラグインに限らず totem で動画を再生するためのコーデックもインストールされるようだ。つまりストリーミングでない単体の wmv や mov 動画でも、そこに含まれるコーデックがインストールされてない場合は totem で再生できないということか。いや、これまで Vine 3.2 では再生しようとすらしなかったんだからできなくても困らないんだが、一度便利なものを手に入れてしまうと手放すのは惜しい。Ubuntu は後で改めて再インストールする予定なのでその時また考える。Adobe Reader と RealPlayer は入れてない。

openoffice.org 関係をすべて削除したら language-support-en、language-support-ja、ubuntu-desktop-ja も削除されたが今のところ特に支障はないようである。そして emacs-env-ja を入れたら emacs21 と emacs22 関係の両方が入れられてしまった。なぜ両方入れるのか。どちらか一方でいい、と思って emacs21 を Synaptic で削除しようとすると emacs-env-ja も削除しようとする。この emacs-env-ja というのは dot.emacs.example 以外はドキュメントだけのようなので、emacs21 に関連すると思われるものと mule-ucs も削除した。dot.emacs.example は ~/.emacs ファイルのサンプルである。これを参考にしてさらに Vine 3.2 で使っていた ~/.emacs.el ファイル、これもインストール時に etcskel からコピーされたものを少しカスタマイズしたものであるが、これも参考にして新たに ~/.emacs ファイルを作った。Emacs の外観が Vine 3.2 の時とほとんど同じになった。Anthy で変換中の文字が見えにくいくらいか。Emacs なんて使わずに gedit でいいんだけど。

Firefox 以外のブラウザも入れたいと思って kazehakase を入れてみたがこれは Firefox より使いにくいのでやめた。旧 Mozilla Suite か Opera のような高機能なブラウザが欲しいんだけど SeaMonkey は無いようだし、ということで Opera のサイトから Opera の Ubuntu 7.10 用 deb をダウンロードしてインストールしたら、Flash が動作しない。そうか、最近このブログのアクセス解析の「検索ワード/フレーズ」見てたら「vine opera flash」で検索して訪れた人が何人かいたようで、どういうことかと思っていたら、そういうことか。Vine じゃないけど Ubuntu 7.10 ja でも動作しなかった。Opera がプラグインを探すディレクトリのパスに /usr/lib/firefox/plugins/ も追加したし(これは Linux 版 Opera ではできるが Windows 版ではできないらしい)、Opera のプラグインディレクトリにも改めて Flash を入れたのにそれでも動かない。これでは使い物にならないので Opera も諦めた。Firefox だけで我慢しよう。SeaMonkey が無いと書いたがさっき調べたら iceape はあった。

Firefox の「ツール」→「アドオン」→ Get Ubuntu Addons で Sage というアドオンを追加したはずなのに Firefox のどこにも見当たらない。Synaptic に firefox-sage というのがあったので「プロパティ」で「インストール済ファイル」を見たら /usr/lib/iceweasel/extensions/ 以下に入っているようである。それで Firefox が認識できなかったわけだ。/usr/lib/iceweasel/extensions/ 以下にあるディレクトリ(実はシンボリックリンク)を sudo cp -a で /usr/lib/firefox/extensions/ 以下にコピーしたら認識した。

sylpheed を入れて SMTP/POP3 over SSL でメール送受信しようとすると必ず「この証明書を受け入れますか?」などと聞いてくる。どうやら自分が利用しているプロバイダはいわゆる「オレオレ証明書」で済ませているらしい。thunderbird にすればこの警告を無視できるけれども、「オレオレ証明書」に妥協するくらいなら旧来の SMTP/POP3 でいいかと思って今のところは sylpheed で SSL を使用しない設定にしている。これも後でまた考える。thunderbird は RSS も読めるので便利なんだよな。liferea を入れてみたが Vine 3.2 の plus にあった古いものより使いにくくなっている印象だったのでやめた。だから Opera だったんだけど、今はとりあえず firefox-sage で様子を見る。これも不満なら RSS リーダーは諦めるか thunderbird に移行する。

Windows の NTFS ファイルシステムへの書き込みをサポートしたそうだが、俺はそういうのは信用しない。/etc/fstab を見ると Windows パーティションは「umask=007,gid=46」となっている。/etc/group を見ると gid 46 は plugdev で、そのグループにインストール時に作った一般ユーザーも登録されている。「umask=007」を「ro」(read-only)に書き換えたらそのパーティションのすべてのフォルダ・ファイルが今度はパーミッション777になってしまった。これでは初期設定の770よりまずい。それで「umask=227」に書き換えた。

後は CD-R/RW の作成である。これまで Vine 3.2 では mkisofs で iso ファイルを作り cdrecord で CD-R/RW に記録するという、コマンドラインだけの原始的な方法でやってきた。実は Windows XP でも一度も CD-R/RW への記録をやったことがない。Linux を長く使ってきたせいか GUI での作業を極力避ける癖がある。というか以前はファイルマネージャを使っていたのが Nautilus になったあたりから cp や mv や rm といったコマンドラインでやるようになっていた。Ubuntu ではどうしようかと思っていたが、Nautilus であんなに簡単に CD-RW への記録ができるとは思わなかった。そのうち Mac に移行するつもりなんだからいつまでも Linux でコマンドラインに浸っているわけにもいかない。

これで1999年の Vine 1.1 からずっと使い続けてきた Vine Linux をやっと卒業できた。でも Debian ベースのディストリビューションを dpkg コマンドも debconf も一切知らずに使うってのはいかがなものかとは思う。1999年から 8年間ずっと Vine だったわけじゃなくて、途中で Turbolinux 4.2J とか RedHat 6.1J改とか Kondara 1.1 とか使ってみたり、初めてネットに接続したのは確か Vine 2.1 で、ソフトウェアモデムを買ってきてメーカー提供のドライバを利用してダイヤルアップでだった。kernel をアップデートする度にドライバを作り直していたと思う。昔は Windows パーティションの日本語ファイル名・フォルダ名を Linux 側から正しく見えるようにするのにも苦労したものだ。

さあ、次は Windows XP の再インストールだ。

追記: 1月21日

Ubuntu 7.10 Desktop ja 再インストール後は ubuntu-restricted-extras を入れずに flashplugin-nonfree だけを入れたが、/usr/lib/firefox/plugins/ 以下に libflashplayer.so はない。これは /usr/lib/iceape/plugins/ など各ブラウザ用プラグインディレクトリを作るだけで Flash Player そのものは入れない実体のないパッケージなのか、と思って Synaptic で「プロパティ」などをよく読んでみたら、/var/cache/flashplugin-nonfree/ 以下に tar.gz があってそれが先に Adobe のサイトからダウンロードしていた Flash Player 9.0.115.0 の tar.gz と同一のものであることに気付いた。それから拡張子が wmv や mov の動画を totem で再生しようとしたら必要なコーデックを自動で探してきてインストールを促してくれるので、それを入れたら再生できるようになった。Web ブラウザでも Windows Media 形式のストリーミング動画を再生できることがある。メーラは thunderbird に移行した。

ホームディレクトリ以下にある「ドキュメント」「音楽」「画像」「ビデオ」などの日本語ディレクトリ名がかなり違和感あるので、「デスクトップ」「テンプレート」「公開」も含めて全部英語に戻すことにした。いろんな方法があるようだが俺は /etc/xdg/user-dirs.defaults を参照しつつ ~/.config/user-dirs.dirs と ~/.gtk-bookmarks を書き換えた。後者は例えば「file:///home/<username>/Documents ドキュメント」などとなっている。

CD-R/RW の作成は mkisofs → genisoimage、cdrecord → wodim と置き換えられたようで、これらのコマンドで今までどおり作成できることがわかった。数日前の xserver-xorg-core のバグ入りアップデートには気付かなかった。

Windows XP の方は再インストールする直前にちょうど ZoneAlarm 7.0.462.000 日本語版が出てタイミングが良かった。昨年2007年 4月の記事で書いた、ネットに接続しないアプリケーションも片っ端から「プログラムコントロール」に登録されてしまう現象は、今回は運良く起きなくなった。

追記: 7月 2日

中川翔子のブログなんてたまにしか見ないんだけど、いつのまにかエキサイトブログにしょこたん☆ぶろぐが移転してた。過去ログもインポートされているようだが、この記事冒頭でリンクを張っていた個別記事を探すのは面倒なのでリンク張るのやめた。

追記: 2009年 8月29日

中川翔子のブログはエキサイトブログからアメブロに移転した。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中