Ubuntu / Debian に Flash Player 11

●Ubuntu に Adobe Flash Player をインストールする方法

1. flashplugin-installer をインストールする

2. Canonical Partner のリポジトリを追加( Synaptic の「設定」→「リポジトリ」の「他のソフトウェア」タブで「Canonical のパートナー」にチェックを入れる)
adobe-flashplugin
adobe-flash-properties-gtk または adobe-flash-properties-kde
この2つをインストールする

このどちらかの選択肢がある。 adobe-flash-properties-gtk 等は「ローカルの Flash Player 設定マネージャー」。

●Debian に Adobe Flash Player をインストールする方法(最終更新: 2012年 7月12日)

1. /etc/apt/sources.list の apt-line にデフォルトでは main しか記述されてないので、その後に contrib non-free の記述を追加
flashplugin-nonfree をインストール
Flash Player のアップデートがリリースされた時は次のコマンドを実行

$ sudo update-flashplugin-nonfree --install

2. deb-multimedia のリポジトリを追加
例:

deb http://www.deb-multimedia.org squeeze main non-free

deb-multimedia-keyring をインストール
flashplayer-mozilla をインストール
KDE の場合は kde-config-flash-player もインストール(「ローカルの Flash Player 設定マネージャー」)

なお Adobe Flash Player for Linux は 11.2 までで開発終了、今後5年間はセキュリティアップデートのみ提供されるという。Windows、Mac OS Xには 11.3 がすでに提供されている。

Linux Daily Topics:2012年2月23日 Adobe,Linux版Flashの開発を事実上停止に

Flash 互換のプラグインとして GNU Gnash というのがある。

Ubuntu 12.04 LTS Precise の browser-plugin-gnash

Debian squeeze-backports の browser-plugin-gnash

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中