写真のクラウドストレージサービスは実質容量無制限

Dropbox に代表されるクラウドストレージサービスはほとんど利用してないのだが、Google アカウントを持っているので Google Drive をそのうち利用できる。

Gmailの無料ストレージ容量が10GBに拡大 (2012年 4月25日、マイナビニュース)

ということで

Gmail : 10GB
Google Drive : 5GB
Evernote 無料アカウント : 1か月60MBまでアップロード可(参照)

現時点でこれだけ。すべて無料。

写真関係では

CANON iMAGE GATEWAY : 10GB

[ib on the net] : 容量無制限(ただしアップロード翌月末経過後に 1600 x 1200 ピクセルに変換される)

【重要】フォトクラウドサービス リニューアルのお知らせ (2012年 4月17日、オリンパスメモリーワークス)

Picasa Web Albums は 1GB までだが、Google+ からの利用しかしてないので、アップロードすると自動的に 2048 x 2048 ピクセル以下に縮小されるので、実質容量無制限。これら 3つもすべて無料。

さらに以前言及したことだが、Twitter アカウントで画像をアップロードできるサービスはどれも容量無制限。ただしどれも基本的に公開となるが。これまでにアップロードした写真・画像は

http://ur1.ca/yn42

http://yfrog.com/user/xshime/photos

http://lockerz.com/gallery/9789854

オリンパスの FotoPus のような写真投稿サイトも容量無制限。ただしこれも基本的に公開。

というわけで、写真に関しては Dropbox のようなクラウドストレージサービスは不要と思う。キヤノンやオリンパスのデジカメを持ってない人にとってはどうなのかわからないが、他のデジカメメーカーも同様のサービスを提供しているだろう。

追記: 2013年 7月 8日

yfrog も Lockerz も放置していたら写真・画像が全部消えてしまった。

追記: 2013年 7月 15日

Identi.ca がリニューアルして http://ur1.ca/yn42 のリンク先にあった画像が行方不明になってしまったが、見つけた。

http://file.status.net/identica/xshime-20100503T164304-gvvm2st.jpeg

追記: 2013年 7月 19日

yfrog にアップした画像4枚見つかった。詳細はこちら → その1その2

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中