Yahoo! Mail + Dropbox

Yahoo! JAPAN でなく yahoo.com にメールアカウント作ろうかな。

Yahoo! Mail + Dropbox

Dropbox Now in Yahoo! Mail – Get Started

TechCrunch Japan

ご存じの通りYahoo!は全主要プロダクトの総点検中で、メールサービスも類にもれない。ウェブ版、モバイル版の両メールシステム改訂に続き、同社はファイルバックアップ・共有サービスDropboxとの提携を発表した。

この提携によって、Yahoo! Mailでの添付ファイルのやりとりが簡単になる。お忘れかもしれないが、Yahoo! Mailは今でもGmail、Hotmailに続く世界で3番目に使われているメールサービスだ。しかし、本誌で最後に調べたデータによると、米国ではYahoo!がトップだ。こうした提携を利用して小さな改良を迅速に重ねていくことによって、ライバルとの戦いを優位に進めることができるだろう。

これは両社にとって朗報だが、Dropboxにとっては特に重要だ。今や職場や協業する小グループの人々にとって主要なツールとなっているDropboxに、この提携によって新しいユーザー層がもたらされる。Yahoo!には、そうでなければDropboxに手を出さなかったかもしれない新鮮なユーザーがたくさんいる。Dropboxアカウントを持っていないユーザーは、Yahoo! Mailを通じて簡単に登録できる。Dropboxにとっては、無料の2GBを使い切った後に収益を得るチャンスでもある。

Yahoo! Mailのプロダクト担当シニアディレクター、David McDowellが提携について語った。

今日から、DropboxかYahoo! Mailの中で使えるようになった。この統合によって、休暇の写真、確定申告の重要書類、論文などどんなファイルでも、簡単に共有や保存ができる。ファイルはネット上のDropboxアカウントに保存されるので、デスクトップを離れている時でも簡単にファイルを利用できる。

Dropboxは、Yahoo! Mailの英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、およびイタリア語版の中で利用可能。Dropboxを使ったことのない人は、Yahoo! Mailの中から簡単にアカウントを作れる。

dropbox-sign-up-screen

Dropboxのブログには、あらゆる添付ファイルをDropboxで扱うことのメリットが挙げられており、ファイルサイズを気にしなくてよいことも書かれている。さらに、最近買収したSnapjoyチームのおかげでフォトアルバム全体をメールで共有することも可能になり、これは実に便利だ。新機能は今日全員に提供開始される。

saver-blog-post-01

Dropboxにとってこれは2度目のメール分野への大きな進出で、最初は、人気の、かつ手に入りにくいモバイルアプリ、Mailboxの買収だった。情報筋によると、Yahoo!は以前Mailboxの買収を真剣に進めていたというから いずれにせよ両社が手を組んだことは興味深い。

買収できないときは、提携してしまえ。

本誌はYahoo!に対して、基本的にDropboxと同様の機能を提供しているYouSendItとの提携関係を打ち切るのか尋ねている。回答があり次第本稿を更新する予定だ。

アップデート:Yahoo!広報担当者によると、YouSendItは「各アプリケーション」下、および「大型ファイルの添付」の際に今後も利用可能とのこと。

[写真提供:Flickr

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中