世界は一つではない

もしも 世界が泣いてるなら 僕も号泣しよう
遠い国のことと 他人事にはできない
誰かが泣いてるなら まわりが助けるべきだ
同じ時代生きてる 僕はその中の一人なんだ

SKE48「世界が泣いてるなら」(AKB48「Green Flash」Type S収録)


誰のために泣くのか?

世界は一つではないんだよ。
彼らは自分達の秩序による新しい「国家」を作るために、「十字軍」と戦っている。
我々は彼らをただのテロリストと非難する。

どちらが「正しい」のか?
それは歴史が証明するのかもしれないが、
どの国、どの民族も、自分達の歴史観を持っていて、
自分達が正しかったと主張するだろう。
我々はその一方に所属しているにすぎない。

人質を処刑された報復に空爆をすれば、向こうにいる罪のない人々もたくさん殺される。
暴力の連鎖。

イラク戦争でも相手を殲滅しようとしていた。
でもその結果、10年後に「イスラム国」が生まれた。
今回も殲滅しようとしても、また10年後には似たような勢力が現れるだろう。

無関心のままじゃ 僕は生きている価値がないよ

そう、無関心が最もいけない。
無関心な人々が最もどちらかの思想・世界観に染まりやすく、危険な行動を起こしかねないから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中