AKB的人気至上主義だけでは芸能界で生き残れない

変わらない想い( ‘Θ’ )すーめろ 佐藤すみれ、2015年3月3日、SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba

何をするにも、経験者として扱われることがここではプラスに働かなかった。
最初は意味がわからなかった。
力があっても選ばれる世界じゃない。必要なのはイメージやキャラクターであって、出来る奴はつまらない。

アイドルは特殊な世界なんだと思った。

アイドルが特殊なんじゃなくて、AKB48グループが特殊なんだよ。

毎年人気投票して、人気のある順に仕事がもらえる。人気投票の順位に1年間縛られる。メンバーもファンも。だから佐藤すみれは、昨年2014年の総選挙は圏外(81位以下)で若手でもないのになぜいつもSKE48のシングルに選抜入りするのか、と反発される。

だが芸能界全体を見渡してみれば、ここまで人気偏重なのは48グループだけだろう。毎年やってる人気投票は、1人のファンが1人のメンバーに大量の票を投じることができる。つまり、お金持ちのパトロンをたくさん獲得した者の勝ち。各メンバーについているファンの人数は、あの総選挙順位に正しく反映されてない。

普通の芸能活動において、例えば映画や舞台に出演する際に、出演俳優のファンが1人で大量にチケットを買うなんてことはないし、テレビの視聴率もお金では買えない。だから、ファンの人数が多い方が、卒業後も芸能活動を続けていく上では有利なのである。

「釣り師」というジャンルがあるのもこのグループだけだろう。歌や踊りの能力はひとまず置いておいて、まずはファンをたくさん獲得しようとする。人気を獲得すれば仕事も増えるが、実力が認められたわけではない。卒業後も一人で仕事を続けていくには、能力や才能がなければ人に選んでもらえない。ドラマ・映画・舞台等の出演者は人気だけで選ばれるわけではない。歌手も、実力がなければファンは少しずつ離れていくだろう。

●人気偏重を補完するのが芸能事務所の役割

AKB総選挙では圏外の佐藤すみれがなぜホリプロのミュージカル「ピーターパン」の2015年公演に出演できるのか。

人気で選んではいないんだよ。SKEファンや佐藤すみれのファンが大挙して観劇に来るなんてことを期待してはいないだろう。ファンの人数は石田晴香の方が多いだろうし、昨年2014年はオスカープロモーションの福田沙紀だった。

佐藤すみれはアイドルオタクの間では人気がなくても、ホリプロから見れば逸材なのかもしれない。少なくとも、実力や才能が認められているから、将来性があると見られているからだろう。舞台女優はホリプロだけでもたくさんいるのに、その中から選ばれているわけである。(もっとも、仁藤萌乃は2012年・2013年と2年連続で出演したが佐藤すみれは2012年だけ、2013年はピーターパンの公演日程とAKBの5大ドームツアーとが重なったので仁藤はAKBを卒業してピーターパンに出演、佐藤すみれはピーターパンを断念してAKBに残ったので、今度もう一回やらせてあげるからという約束だった、というだけのことなのかもしれないが。)

ピーターパン役の唯月ふうかにしたって、タレントスカウトキャラバンで2012年にホリプロに入って翌年2013年からいきなり9代目ピーターパンである。人気で選んではいない。舞台女優として才能のありそうな人を選んで、何年もかけて育てるという意図があるのだろう。AKBのように毎年人気投票で選んでたら、人気はあっても実力のない人でも使わなければならなくなる。それじゃ舞台のクオリティが低下して、評判が悪くなり、お客さんも来なくなる。35年も続けられているのは、人気主義じゃないからである。

佐藤すみれはホリプロという芸能事務所に所属できているからこういう仕事をもらえるわけで、恵まれている方である。AKBであれば主に10期・11期生以降は芸能事務所に所属してないし、SKEとなるとほとんどがそうである。才能・実力があっても人気がないために仕事がもらえない、逸材が死蔵されているかもしれない。やはりどんどん芸能事務所に所属させるべきである。

●佐藤すみれは本当に人気がないのか?

昨年2014年の総選挙では圏外だったが、Twitterのフォロワー数は現時点で北原里英より少し多い。ただしこれは、篠田麻里子や松井玲奈をフォローしている人がついでに佐藤すみれもフォローしたとか、ファンじゃない人もたくさんフォローしているのだろうからあまり参考にならない。

Google+では現時点で松村香織より少し多い。こっちの方が現実に近いだろう。Google+を始めた日(アカウントが作成・公開された日)は同じ日、2011年12月8日で、佐藤すみれは2013年3月頃までGoogle+はほぼ放置、Twitterのツイートが自動的に取り込まれてるだけだった。こちらももちろんファンじゃない人もフォローしているだろうが、SKE48全体を見ているファンならたいていフォローしているであろう松村香織とほぼ同じ。昨年の総選挙では17位と圏外(81位以下)と大きく差が開いたが、ファンの人数は実はそんなに違わないのではないか。それに私の記憶では、昨年の総選挙終了直後は松村香織の方が2,000位多かったのが、今年1月に見たら追い越していた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中