シリアの混沌

トルコ大統領、米のクルド支援を非難 「血の海もたらす」 CNN.co.jp、2016年2月11日

この民兵組織はシリアにおけるクルド人組織・民主統一党の軍事部門であり、民主統一党はトルコで非合法とされるクルド人武装組織「クルディスタン労働者党」(PKK)の一派とみられている。

トルコからの独立を求めるPKKは以前からトルコ政府と対立、軍事衝突を繰り返している。

トルコ軍がシリア国内に攻撃、サウジと地上部隊派遣も検討 AFPBB News、2016年2月14日

トルコ軍は砲撃への反撃としてアレッポ県アザズ(Azaz)市周辺にあるシリア国内の主要クルド人組織、民主統一党(PYD)の目標を砲撃した。また、トルコ南部ハタイ(Hatay)県でもシリア政府軍から砲撃されたため反撃したという。

アメリカが支援しているシリア国内のクルド人民兵組織をトルコが攻撃したということは、間接的にアメリカと対立していることになる。そしてシリア政府軍も攻撃していて、シリアのアサド政権はロシアが支援しているのでロシアとも対立している。

サウジアラビアは米軍主導の有志連合軍に参加し、トルコ軍にも協力する可能性があるとのこと。

トルコとサウジアラビアは、アサド大統領退陣を求めるシリアの反体制派を強く支持しており、5年続き26万人以上の命を奪ったシリア内戦終結にアサド氏の退陣が不可欠だという見方で一致している。

「過激派が信仰を強制しているのが原因」アサド政権の代理大使、シリアの難民問題を語る ハフィントンポスト日本版、2016年1月29日

アサド政権の言い分。

ラッカなどの地域を支配下に置いている過激派「イスラム国」(IS)について、アサド大統領は「トルコによるISへの支援は、サウジアラビアとカタールの協力によって行われ、彼らはISのために裏庭を作っている」と主張している。ハラビ氏も講演で「難民問題を解決するためには、トルコ、サウジアラビア、カタールといった国がテロリスト集団を援助するのをやめることが一番」と話した。

アサド大統領、対テロ戦継続とシリア全土奪還を言明 AFP独占取材 AFPBB News、2016年2月13日

インタビューでアサド大統領は、シリア北部アレッポ(Aleppo)で政府軍がロシア軍の支援を受けて行っている空爆の主な目的は、反体制派に対するトルコからの物資補給路を断つためだと説明した。この空爆では、数万人のシリア人が避難を余儀なくされている。

シリアへのアラブ地上部隊派遣は「世界大戦の引き金」、露首相 AFPBB News、2016年2月12日

ロシアが地中海へミサイル艦派遣、軍事作戦に参加か AFPBB News、2016年2月14日

アメリカを牽制し、主導権を握りたがっているロシア。そして、ウクライナでのクリミア半島併合によるNATOとの対立も含めて、ロシアと米欧の関係悪化について。

現在は「新たな冷戦」 ロシア首相が言及 CNN.co.jp、2016年2月14日

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中